Nvidia、次世代プロセッサTegra4を正式発表

2013.1.7

dsc05189

CES2013のプレスカンファレンスにおいて、Nvidiaの次世代プロセッサ Tegra4が発表されました。

CPUはARM Cortex-A15 クアッドコアになり、低負荷処理時のために別途シングルコアを採用した4-plus-1構成となっています。これにより高負荷処理時は高速なA15のクアッドコアを使用し、WEBブラウズやメール処理など低負荷時には低消費電力なシングルコアを使用することで全体の消費電力を抑えます。

GPUは72コアとなりTegra3の6倍の能力だとか。消費電力もTegra3と比べて45%低減できているとのこと。

カタログスペックだけを見るとかなり凄そうですが、Tegra3の時もスペックだけはすごかったけど、実際に搭載製品が出てきたらイマイチだったという過去もあるのでこのまま鵜呑みにはできないかもしれません。

それでも早く搭載製品が見てみたいですね。これで価格が安くなればいうことはないのだけど。

(via engadget)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

料理が苦手でも作れそう。少ない手順と材料で作れる副菜が100種類載った「ひとつの野菜で作りおき」

手順が少ないとそれだけでやる気が出ます。使う調味料が少ないのもポイント。

News >モバイル

LG G6もシースルーに。作業自体はGalaxy S8よりも簡単な様子

カラーバリエーションの1つとして出してほしい。

News >モバイル

HUAWEI P10ストレージ問題のその後。対応のためタスクフォースを設立、Mate 9はすべてUFS2.1を採用

必要以上にスペック自慢をしない、というのが自衛策の1つになりそうではあります。

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

Android使いの人はApple製品持っている人も多そう。その逆は少なそうだけど。

MENU

back to top