ケーブルホルダーをDIY

2013.1.5

P1051666.JPG

基本的にUSBケーブルなどは巻取り式のを使ったり、以前作った充電BOXを使ったりして机上では目立たないようにしているのですが、SamsungのGalaxy Tab 7.7だけは干上がってしまうと専用のアダプタ付きケーブルじゃないと充電してくれないのが困り者。そのケーブルが気になって仕方がなかったので、ちょこっとケーブルホルダーを作ってみました。わざわざ作らなくてもマジックテープ式のが売ってたりしますが、そこはまぁ、自己満足の世界です。

P1051665.JPG

2パターン作ってみたのですが、1つ目は単に挟んでスナップで止めるだけのタイプです。厚めのヌメ革でキボシ止めにするとカッコイイのだろうけど、キボシは持っていないのでスナップ留めです。革も転がっていた1mm厚の端切れなのでちょっと薄いですね。まぁ、目的は果たせていますけど。これだとケーブルを使うときに何処かに置いて置かなければいけないのでちょっと不便かな。ACコードなど機器をセッティングした後にケーブルを纏める目的ならいいのだろうけど。

P1051660.JPG

もう1つ作ったのが、使用するときもケーブルに止めておけるタイプのもの。

P1051661.JPG

こんな感じで使用する際もどこかに行っちゃったりしません。今回はこちらを採用してみました。

こんな物でも買えば100円〜200円はするので、さくっと作れるなら作っちゃったほうがいいかも。もちろん見栄えが大事なら買っちゃったほうがいいと思うけど。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top