Xi契約なSIMでBISを申し込み、BlackBerry 9790で使ってみたら残念な結果になった

2012.12.11

PC111471.JPG

Xi契約な回線でもBISが契約出来るようになり、先日からはMy docomoからBISが申し込めるようにもなったので眠らせているBlackBerry 9790を活かせないものかと申し込んでみました。ですが、結果としては残念ながらSIMはXperia AXに戻すことになりました。

確かにXi回線でBISを契約でき、9790にそのSIMを挿してBIS経由での通信もできたのですが、なぜか本体側でメールアカウントの設定ができません。「セットアップ」>「メールアカウント」のアイコンがそもそも出てきません。初期化直後や「ホストルーティングテーブル」から「今すぐ登録」を選んだあとであればアイコンが出てくるのですが、それを選んでもBESの設定になってしまいます(契約はもちろんBIS。端末も新品購入なのでBESで使われていたということもありません)。

それでもメールの設定自体はdocomoのBISサイトから行え、Gmailの設定ができたのですが、本来行えるはずのGoogleカレンダー、連絡先の同期が行えません。この2つの同期を有効にするためには、端末側でセキュリティアクティベーションというのをしなければいけないのですが、これが行えませんでした。本体側で設定しようとメールアプリで「メールアカウント管理」を選んでも「メールセットアップアプリケーションを開けません。通信事業者に問い合わせてください」と言われてしまいます。

私の環境の問題かとも思ったのですが、どうやらそんなことは無いらしくBlackBerry Fan siteでも同様の症状が報告されていました。先にこれに気づいてればBIS契約しなかったんだけどなぁ……。

そんなわけで、Xi契約のSIMと9790では通話もメールも出来るのですが、カレンダーと連絡先が同期出来ない状態です。これでもいいといえばいいのですが、いざというとき困りそうな気がして結局Xperia AXにSIMを戻してしまいました。以前はGoogle Syncが使えたので困らなかったのですが、すでに提供が終了しており他に手がない状況です。残念。

どうも端末の相性とかいう問題ではなく、docomo側で制限をかけているという話のようです。これが本当だとすると、BIS契約をし、しかもSIMフリー端末を使うようなマイノリティな契約者をターゲットに規制を掛ける前にもっとやることがあるだろうにと言いたい気分です。まぁ、ルールから外れたことをしているのはこちらなので仕方がないけど。どっかに9900落ちてないかなぁ。

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Google、Nexus / Pixelへのセキュリティアップデート提供期限を公開

GoogleのNexusとPixelは、発売から2年間はAndroidのアップデートを提供、3年間はセキュリティアップデートを提供ということになっています。でも実際いつまで?というのはなかなか把握しきれなかったりするもの ...

News >モバイル

任天堂、3D表示のなくなった3DS、new 2DS LLを7月に発売

任天堂がnew 3DS LLから3D機能を取り除いたnew 2DS LLを7月13日に発売すると発表しました。価格は税抜14,980円。 折りたためない廉価版扱いの2DSはすでに発売中ですが、new 2DS LLは通常の ...

News >モバイル

背面が透明なGalaxy S8を作る方法。フィルムさえ剥がせれば意外と簡単そう

透明で中が見えるシースルーなガジェットというのはいつの時代もなかなかに魅力的なもの。今回は発売されたばかりのGalaxy S8の背面をシースルーにするハックがYouTubeで公開されています。 ガラスバックを採用している ...

最大60%オフ! PlayStation VRタイトル 期間限定セール開催中

PlayStation Storeが期間限定でPlayStaion VRのタイトルを最大60%オフとするセールを開催しています。 PlayStation VRタイトル 期間限定セール サマーレッスンが含まれていないので、 ...

News >モバイル

QWERTYなBlackBerry Keyone、北米での販売は5月31日と発表

英国では5月5日に一部の小売店でごく少数の販売、それ以外は5月22日以降になるというBlackBerry Keyoneですが、米国およびカナダでの発売が5月31日になると発表されました。 関連:BlackBerry Ke ...

MENU

back to top