Samsung、Qualcommらが参加するA4WPが新たな無線充電規格のガイドラインを発表

2012.11.5

a4wp

ワイヤレス給電というと真っ先に「Qi」規格が思い出されるというか、ワイヤレス給電=Qiだというぐらいに普及している気がしているのですが、どうやら新たな規格が加わるようです。

Qiを規格化したのはWorld Power Consortium(WPC)という団体で既に加盟社は100社を超えているそうですが、このほどAliance for Wireless Power(A4WP)が新たな規格のガイドラインを発表しています。

まだガイドラインの段階で「こんなものを作りたい、作ります」というレベルのようですが、内容的には、

  • 要求電力の異なるデバイスへの複数同時給電
  • どのような表面材質でも利用可能
  • 既存の無線技術(Bluetooth4.0など)を利用することでハードウェアの必要要件を最小限にとどめる

というようなことをアピールしています。実際に規格化され製品化されるのは来年以降となります。

A4WPは今年の5月に立ち上がった団体ですが、主要メンバーにはSamsungやQualcommの他にSK Telecom
、SAMJIN、Elec & Eltecなどが名を連ねています。韓国、台湾勢が中心のようですね。

一方のWorld Power Consortiumのほうはオリンパスやサンヨーなど日本企業が多く参加している他、Nokia、HTC、LGなどのスマートフォンメーカが多数参加しています。そしてSamsungはこちらにも参加していたりします。

色々な団体が登場するのは構わないのですが、お互いに足の引っ張り合いをして結局普及が進まない……という自体にだけはならないようにしてもらいたいですね。

(via engadget)
(source Aliance for Wireless Power)

タグ: , , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top