Kindle Fire HDをRoot化してみる

2012.11.3 (更新日:2012.12.19)
こっちの方法でroot化できると思います。)

Kindle Fire HD、素の状態で試すことは一通り終わったので、さっくりとrootを取ってみました。といっても既に方法が確立しているので難しいことはありません。先人の努力に感謝しつつ落ち着いて作業をしましょう。今回の作業は代助のブログの記事を参考にしています。

rootの取得

まず、XDAのフォーラムからKindle_Fire_HD_ADB_Drivers.zip、QemuRoot_v1.0.zipをダウンロードします([ROOT][TOOL]Qemu automated root [09/18/2012])。そしてKindle_Fire_HD_ADB_Drivers.zipを解凍してし、ドライバをインストール。

次にKindleをPCに繋ぎますが、その前にKindle Fire HDの設定(More > Security)で「Enable ADB」をONにしておきます。

adb

ドライバがちゃんと入っていれば、デバイスマネージャにこんな感じで表示されます。

kindlefire1

QemuRoot_v1.0.zipを解凍し、RootQemu.batを実行します。すると上記の画面が表示されます。ここではRootをとるので1を入力します。途中、何回か「何かキーを押して下さい」とは言われますが、あとはほぼ自動で進みます。

kindlefire7

この画面が出れば終了。KindleのAppを覗いてSuperuserがあればroot化完了です。

Google Playのインストール

root化しただけでは意味がないので、まずはGoogle Playをインストールし、アプリを自由にインストールできる環境を作ります。

今回も頼るのはXDA。GoogleServicesFramework.apk、Vending.apk、Play.apkをダウンロードします(Rooted Kindle Fire HD with working GAPPS and Play Store)。

あとの手順はXDAのフォーラムに書いてあるとおり……っと言いたいところなのですが、ここでハマりポイントがありました。手順では何かしらのファイラーを使ってダウンロードしたファイルをインストールすることになっているのですが、肝心のファイラーがAmazon Appから落とせません。というかファイラーにかぎらず、すべてのアプリを落とせないんですけどね。仕方がないのでESファイルエクスプローラなどを他のAndroid端末から抜いてくるなり、Chrome拡張を使ってPCにダウンロードするなりしてadb経由でインストールします。

[shell]
> adb install com.estrongs.android.pop-100.apk
[/shell]
※これはESファイルエクスプローラの例です。

ESファイルエクスプローラでは設定でRootオプションを有効にしておきます。なお、ファイラーを使わなくてもすべての作業をADB経由で行うことも可能です。

まずはGoogleServicesFramework.apkをインストール。続いてSYSTEMを書き込み可能にしてからVending.apkを/SYSTEM/APPに配置します。Vending.apkのパーミッションをrw- r– r–(要するに644)に変更してインストール。

この時点でAPPにAndroidマーケットがいるはずですが、続けてPlayに変更するためPlay.apkをインストールします。これでAPPにGoogle Playがいるはずです。あとはいつものようにPlayを起動し、Googleアカウントの設定などを行えば終了です。

ATOKのインストール

root化し、Playが使えるようになってATOKをインストールしてもそれを使って入力することができません。入力方法の変更ができないんですよね。このため、下記の方法でATOKを有効にします(下記は代助のブログの方法そのままです)。

[shell]
c:\> adb shell
$ su
# ime list -s
com.android.inputmethod.latin/.LatinIME
# ime enable com.justsystems.atokmobile.service/.AtokInputMethodService
# ime set com.justsystems.atokmobile.service/.AtokInputMethodService
Input method com.justsystems.atokmobile.service/.AtokInputMethodService selected
[/shell]

代助のブログではPCで経由ではエラーになったとのことですが、私の場合は問題なくPCで経由で作業できました(Windows 7 64bitを使用)。

この方法では入力方法がATOK固定となりますが、Kindle FireではDBを書き換える方法で入力切り替えが実現できていたようです。ひょっとしたらHDでも出来るのかもしれませんが未確認。

フォントの変更と結果もろもろ

フォントの変更はICSなAndroidと同じです。フォントファイルの追加の他にfallback_fonts.xmlにも追記が必要。ついでにmorelocal2もインストールするとかなり日本語化が進みます。下記に幾つかスクリーンショットを載せておきます。

Screenshot_2012-11-03-21-01-24.png

Screenshot_2012-11-03-19-30-10.png

Screenshot_2012-11-03-19-31-14.png

Screenshot_2012-11-03-19-33-26.png

アプリによってはインストール出来ないものもあります(Chromeや公式Twitterなど)が、概ね問題は無さそうです。

残念ながら、日本語辞書の追加方法がいまだにわからないのですが、手段はあるはずなので引き続き調べてみたいと思います。

(追記:7.2.2へのアップデートで日本語がサポートされ、日本語辞書も選択可能になっています)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

MMD研究所、「女性のスマートフォン利用実態調査」結果を公開 使用しているスマートフォンがiPhoneが圧倒的

MMD研究所が「女性のスマートフォン利用実態調査」というレポートを公開しました。 女性のスマートフォン利用実態調査 対象は15歳~49歳の女子高生、女子大生、社会人独身女性、既婚女性の計1,574人。

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazonがスタートアップの製品のみを掲載する「Amazon Launchpad」を日本でもスタートさせました。 Amazon Launchpadはスタートアップ企業が手掛ける製品のみを扱う特設スト

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobileが国内のAndroid One第2弾となるAndroid One S1、S2を発表しました。 国内Android Oneの第2弾 Android Oneは、NexusやPixelと同様

Vineの後継サービス「Vine Camera」がリリース 使い勝手はVineそのもの

6秒動画の投稿サービス、Vineが昨日1月17日に終了してしまいましたが、代替サービスとして「Vine Camera」がリリースされています。 Vine 開発元:Vine Labs, Inc. 無料

microUSB-USB-Aの両端がリバーシブル仕様になったABOATのUSBケーブル3本セットがお買い得

上下の区別がないUSB Type-Cケーブルはとても便利ですが、まだまだmicroUSBな端末も多いです。 そんな人にも便利そうな、両端のmicroUSB、Type Aとも両面挿しが可能なケーブル3本

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Microsoft、Surface Pro 4を価格改定 最大78,000円の値下げ

Microsoft、Surface Pro 4を価格改定 最大78,000円の値下げ

日本Microsoftが本日(1月16日)からSurface Pro 4の価格を値下げすることを発表しました。 Surface Pro 4が最大78,000円の値下げ Surface Pro ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。 小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可...

Android 7.0の標準機能、画面分割モードの使いかた

Android 7.0の標準機能、画面分割モードの使いかた

honor 8へのアップデートが開始されたAndroid 7.0 Nougatはデフォルトで画面分割モード(2画面モード)に対応しています。 画面分割モードはその名の通り画面を2分割して別々のアプ...

MENU

back to top