ezPDF Readerとi文庫

2011.1.20

以前はAndoridでのPDF viewerとしてRepliGo Readerをメインで使っていましたが、バージョンアップによって使いにくくなってしまった(ページ送りが上下から左→右固定になってしまい、一般的な書籍と逆になってしまった)ので、現在はezPDF Readerをメインにしています(Adobe純正のReaderも以前は上下送りで使いやすかったのですが、同様に左→右固定になってしまいました。日本の綴じ方が逆なので仕方ないけど残念・・・)。ezPDF Readerは公開当初は重くて使い物にならなかったのですが、最近はかなり改善されています。ただ、ファイルの一覧を取得するのは遅すぎて駄目ですね。あらかじめezPDFの専用フォルダにファイルを置いておく必要があります。

広告

そんな決め手のないAndoridのPDF viewerですが、iPhone/iPadでメジャーなi文庫のAndroid版が登場しました。早速試してみたところ、非常にサクサクと動きます。ページ送りも高速です。メインはこれで決まり!とも思ったのですが、1つだけ、しかしPDF viewerとしては致命的な欠点があります。数ページ毎に表示が乱れるというか、文字が非常に汚くなります(低解像度といえばいいのかな?)。最初はファイルの問題かと思ったのですが、ezPDF Readerなど他のソフトでは問題ないので、i文庫の不具合のようです。他に不満点がないだけに、この不具合は非常に残念。また表示系の問題で読書自体が困難になる(そのページだけですが)ので、結局使うのをやめてしまいました。そんなわけで、現在はやっぱりezPDF Readerが一押しです。

タグ: ,

back to top