量子力学でどこでもドアは実現できる

2007.10.17
2112年9月3日、ドラえもんは本当に誕生する! [ソフトバンク新書] (ソフトバンク新書 49)
2112年9月3日、ドラえもんは本当に誕生する! [ソフトバンク新書] (ソフトバンク新書 49)
  • 発売元: ソフトバンククリエイティブ
  • 価格: ¥ 735
  • おすすめ度 4.0

2112年9月3日、ドラえもんは本当に誕生する! [ソフトバンク新書] (ソフトバンク新書 49)を読み終わりました。約1時間。

広告

筆者のドラえもん好きがとてもよくわかる本です。ドラえもん信仰と言ってもいいくらい。

前半は、ドラえもん自身や「どこでもドア」などの道具が実現する可能性を考察し、決して夢物語とは言えない、実現する可能性が高いと書いている内容です。「どこでもドア」の原理を説明するために、量子力学の解説も行っているのですが、正直微妙な感じです。わかりやすいと言えば分りやすいのですが、量子力学をまったく知らない人にはおそらく理解できないのではないかと思います。逆に少しでも本を読んだりしたことがあれば、とてもわかりやすい説明だと思いました。

ただし、後半になるにつれ、科学云々よりもドラえもんという漫画自体を称賛する内容ばかりになってしまうのが残念です。もう少し「空想科学読本」っぽく科学色が強い内容でもよかったのではないかと思います。

巻末に載っている、ドラえもんの出す道具ですでに実用化されているものの紹介は面白かったです。

そんなわけで、誰にでも勧められる本ではありませんが、昔ドラえもんが大好きだった、もしくは今でも大好きだという人は読んでみると面白いかもしれません。

タグ: , , ,

back to top