Appleが圧力センサを搭載したマウスの特許を取得 次期Magic MouseはForce Touch搭載?

2016.4.6
magicmouse

Appleが感圧センサを搭載したマウスの特許を取得しました。ようするに、Force Touchを搭載したMagic Mouseです。

特許の出願自体は2013年に行われていましたが、その特許が本日公開になったものです。

図の104が触覚フィードバック用のパーツで、109が感圧センサになっています。フィードバックが可能なので、例えばマウスポインタを動かしてクリック可能なもの(リンクやボタン)の上に来たらそれを通知するとかもできそうですね。

また 押し込みの強さを検出できるので、軽く押すとシングルクリック強く押すとダブルクリック、あるいは軽く押すとプレビュー表示のような設定ができるようになると便利そうです。

実際にこれが製品化されるのかはわかりませんが、まず間違いなく製品化はあるでしょう。図が有線なのが気になりますが、センサーが増えるのでバッテリが搭載できないとかあるのかな?

(via The Next Web)
(source USPTO)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

GPD Pocket、不具合対策のために出荷停止中

バッテリコネクタの外れやすさは何とかしたほうがいいかも。

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

MENU

back to top